ノベルティの効果的な配布の仕方

一言でノベルティと言っても、目的によって効果的な配布の方法は異なってくるものです。

それで、まずはノベルティを配布する目的を明確にすることから始めなければなりません。それと同時に、ターゲット層を決めることも重要です。このようにして、目的とターゲット層が決まったなら、どこでどのように配布したらより効果的かを考えます。ノベルティを配布する目的が、新店舗や新商品を宣伝することであるなら、できるだけ大勢の方々に告知したいと思うことでしょう。

そのような場合、店頭や街頭で配布することができます。その時に注意しておきたい点は、歩行中の人の目を引くものにすることや、歩行中でも受け取りやすい大きさのものにすることです。複数の企業が集まる展示会の開催時には、自社ブースへの集客やアピールを目的としてノベルティを配布することでしょう。その際には、来場者限定の配布となるため、それ自体に話題性を持たせるようにするなら、良いアピールとなります。

場合によっては口コミやSNSなどで広がることもあるため、配布数が限定的なものであっても大きな効果を期待できるのです。これらに加えて、日頃の取引のお礼や大切な商談時などに、感謝の気持ちを伝えるために既存の顧客にノベルティを配布することもできます。例えば、年末年始の挨拶でカレンダーやタオルなどを配ることもできますし、特別な商談が成立した時にはやや高級感のあるものをお渡しすると喜ばれるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *