デザインと実用性が大事なノベルティ

商品の販売促進の活動やプロモーションに活用できるのがノベルティですが、これらのアイテムは非常に様々な種類があるのが特徴です。

単に無料の配布プレゼントとして配られるのではなく、効果的な広告宣伝も期待されるアイテムですので、各企業が色々な工夫を凝らして作り上げています。古くから良く利用されてきたノベルティは、銀行が配るカレンダーや手ぬぐいをはじめ、企業名がプリントされたボールペンなどがイメージされやすいでしょう。

あるデータによるとビジネス上でいただいたら嬉しいノベルティグッズとして、ボールペンやカレンダーなどが上位にランキングされていますので、定番的な人気があるというのも納得のアイテムです。しかし近年ではインパクトの高いノベルティグッズや、実用性を意識したアイテムなど実に多種多様に登場しているのが特徴です。例えばうちわというアイテムは定番的なグッズですが、フォールディングファンという折りたたみ式のうちわなども人気となっています。

一見すると何かわからないアイテムかもしれませんが、開くとうちわに早変わりしますので、夏場には重宝する事でしょう。もちろんプリントで商品名なども入れられますので、プロモーション効果としても期待できます。実用性が高いノベルティが消費者に好まれているようですので、インパクトも大事なのですがあまりに実用性がない品物ですと受け入れられない場合もありますので注意が必要でしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *