単位割れの依頼にも応じるノベルティ製作会社

エコバッグやボールペン、タオルなど色々なノベルティを気軽に依頼できるようになり、法人だけではなく個人でも注文をする方も急増しています。

ただ、個人や小規模店舗の経営者だと数百もの注文をする必要もないので、ノベルティの依頼ができないと断念する方も少なくありません。実際に、小ロットからの注文に応じている製作会社が多いものの、それでも単位割れしていれば注文をあきらめるか、あまりが出ても注文をするかの選択をせざるを得ません。だからと言って一気に数百単位の注文では、採算が合わず断念するしかないことも多いのではないでしょうか。

けれども、ノベルティの製作会社には単位割れでも応じてくれるところがあるのです。たとえば申込する単位が100個でも実際の注文は64個だとします。このような場合でも、単位割れに一定の料金を支払うと応じてくれるので欲しいノベルティを購入することができるようになります。料金の負担はありますが、1個当たりに上乗せする料金はわずかとなりますので、どうしても入手したいけれど数が足りないのであきらめざるを得ないという方は、検討してみるに値するでしょう。

何より、こうした対応ができる製作会社なら柔軟なシステムを準備していることの現れですので、小ロットにも満たない時には気軽に相談をしてみるのもおすすめです。個人や小規模店舗でノベルティを作りたいと思う時に、注文数で諦めていた方もこうした方法があることを知り活用してみるのもとても役立つでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *