PRの一環としてノベルティを活用する場合のポイント

PRでチラシを配る場合の1枚当たりの単価は数円程度ですが、ノベルティを活用する場合には1個当たり数十円程度です。

したがってノベルティで宣伝活動を行うときには、配布対象を明確にする必要があります。そのためには商品を選ぶときにも、配る人たちをイメージするなどの想像力も求められます。手ごろな販促用のアイテムを見つけたいときには、商品の種類が豊富なノベルティに特化した通販サイトを活用するのがトレンドです。ポケットティッシュのような格安品からモバイル用のアイテムまで充実しているので、サイト内でいつでも手ごろな商品を選べます。1個でも注文可能な通販サイトを使い、品質を確かめてから販促グッズを大ロットで注文するのがポイントです。

大量発注すると1個当たりの購入コストを下げることができるので、ノベルティを活用した宣伝効果も高まります。イベント会場で配ったり駅前で手渡しをするなど、シーンを考えながら販促用の商品を選ぶ地道な取り組みも必要です。特に路上で配布する場合には、実用性の高いティッシュやボールペンなどを活用するべきです。

更に積極的に売りたいと考える新商品のロゴを大きく入れると、配った時のインパクトも大幅に高められます。女性や若者をターゲットにしたPRを行う企業もありますが、高齢化に伴ってシニア層向けにマーケットが将来的には有望です。60歳前後の人たちが喜ぶ商品を見つけることが、ビジネス拡大への近道です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *